« 2008年5月18日 - 2008年5月24日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »

2008年5月25日 - 2008年5月31日の2件の記事

2008年5月31日 (土)

カネ

「世の中銭やで」

この薄汚なくも含蓄のある言葉を、しみじみと感じている今日この頃である。

どんなに素晴らしい“計画的”な事業計画書を作り上げようと、資本金がゼロであればそいつの計画性に疑いを持つのは至極真っ当な発想だと思う。

「この事業のためにお金を貯めれなかった理由は何かおありなんでしょうか?」

或いは「この事業を2年先延ばしにして死に物狂いでお金を貯めようというプランはお持ちですか?」

と、俺の中の俺が慇懃に詰問する。

この答えを用意しよう。きっと訊かれる。

漸くカネの話になってきている。覚悟が問われる。俺はカネの話が昔から嫌いだ。家が貧乏だったせいで、子供の頃から、「お金の話をすると誰かが困る」という感覚が刷り込まれてしまったんだろう。だから、俺はカネの話をすることは卑しいことだと自分自身のなかにモラルを作り上げてしまった。まあ、日本人には多い傾向だと思うけど。

これは俺のウィークポイントである。これからは対内的にも対外的にも、しっかりと、きっちりとしなければならない。

目下のところ相変わらずカネはない。

方法はいくつか考えられる。絶対にしたくない方法もある。

整理しなければならない情報は以下のようなこと。

  1. 融資は退職前に受けられるのか?
  2. その場合、在職中に法人を立ち上げていなければならないのか?
  3. 法人格を持っていなくても良い場合、個人で借り入れることになるのか?(持ってなくてもいいみたいだけど)
  4. そしていったい自分は融資を受けることができるのか?
  5. できた場合、いくらぐらい受けれるのか?
  6. 受けれなかったらどうするのか?

う~んシビア。自分の計画性を疑うよ、まったく。でも、頑張るしかない。カネがなくてもやり切る手立てと覚悟は俺にはある。他の3人がどう考えているか?腹を割って話そう。

その前に国民生活金融公庫に行って相談してこよう。部下に無用の心配と不安を与える上司は最悪である。腹を割るのはそれからだ。

来週(日曜日に使う来週の定義が日本全体で曖昧な気がする。これは一週間の始まりが日曜日派と月曜日派に別れるからだ。僕はマンデースタート派である)は、サイトのプログラマーU氏と会う予定。これでサイトの見積もりが立つ。

カネのことを真剣に考えよう。

Today's BGM is
HIFANA/FRESH PUSH BREAKIN’
415496ckadl_sl500_aa240_1_3ブレイクビーツ・ユニットHifanaの2003年のデビューアルバム。彼らを中心とした、または彼らを内包したゆるいカルチャーが遅ればせながら好きである。なんともNPO的なカネの使い方もいい。彼らの遊び心に強く惹かれている。僕の事業のコアな部分の精神性を(一部)共通言語として提示してくれているのがHifanaである。僕もMPCを持っていたが、こんな使い方は想像出来なかったし、根気とテクニックがなかった。「俺も面白いことをやてやるぜ!」と思わせる最近のヒット。

| | コメント (0)

2008年5月27日 (火)

サイト立ち上げ初打ち合わせ。

突然のようですが、割と大掛かりなサイトを立ち上げ、ビジネスの軸にしようと思っています。

あれ、突然じゃなかったっけ?(自分のブログを読み返すことがないので…)

で、このサイト立ち上げの総指揮&デザインをやってもらうのが、何の縁だか僕が大昔にやっていたバンドのドラマーのK。そして本日は欠席だったが、プログラマーはKがやっていたバンドのペダルスティール奏者U氏。

昔の音楽仲間と仕事ができるなんて最高だな。なんか縁っていいですよね。ってミュートビートの小玉さんが復活ライブで散々言ってたけど、僕らもあの日、違う形で再結成したんだなって思う。

僕ら起業を目指す4人の最大のウィークポイトは“世間知らず”だから、Kのような弱みを曝け出しながら仕事が進められる外部パートナーじゃないと、恐くて二の足を踏み、踏み込み切れなくて後悔を招くんじゃないかと危惧していたから、とても心強い。

Kはとても重要な存在になるだろう。とても曖昧な知識で例えるなら、跳び箱の前にあるロイター板みたいな役割だろうか。

Kは「みんなの考えてることをとことん広げて、それから絞り込んで出来ることから手をつけようよ。最初のイメージが小さいと広げるのに苦労するから」と言ってくれた。

嬉しいね!

この時に「予算がないのにでかいこと言ってても後で虚しくなるだけだから、まずは予算内で出来ることを考えようよ」なんて言ってたら終わってたな。

さあ、動き始めた。

課題が明確になり、期限設定も約束になってくる。現状で、明確にしなければならないことは以下の5点となる。

  1. 社名とロゴの決定(デザインはKが担当!)
  2. サイト名の決定(なるほどであるが造語だと確実に検索結果1位に入る!)
  3. サイト作成の見積もり(これによって開業資金の借入額が左右される。階層マップは手書きで書き上げたっす!)
  4. 開業エリアの決定(決定方法だけは決定!)
  5. 開業資金の調達方法国民生活金融公庫で資料をもらってきました)

5番だよな…。資本金がゼロに等しい。

「創業資金の3分の1の自己資金が確認出来ること」とある。50万あっても150万しか借りれないってことだよな…。

もう少し研究の必要あり。っていうか相談に行こう。創業支援に積極的な市区町村もあるみたいだし。

事業計画書作成とプレゼンテーションには自信があるんだけどな。

ここをポシャるとチャラだからね、アイディアが。

お金の話しを避けて来たきらいがあったけど、これからはアサーティブに話しをしていかないといけないな。

Today's BGM is
Little Tempo/Kedaco Sounds
413t7qf6zgl_sl500_aa240_1 最近気になっているのはサイトの遊び心がブラボーなハイファナという二人組のブレイクビーツをやる連中。現在、起業仲間のひとりアンソニにCDリクエスト中 。 ハイファナもそうなんだけど僕が好きなのは「東京的サウンド」。細野さん的な発想だけど、港町のチャンプルーされた音楽は新しい。リバプールでビートルズが生まれたみたいな。スティールパンがメロディを奏でるDUBレゲエ、リトルテンポもまた東京らしいサウンドだと思う。パブロのカバー「Dread Eye」も愛がこもっていて素敵。

| | コメント (0)

« 2008年5月18日 - 2008年5月24日 | トップページ | 2008年6月8日 - 2008年6月14日 »