« 2007年12月30日 - 2008年1月5日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »

2008年1月13日 - 2008年1月19日の2件の記事

2008年1月19日 (土)

速報!

こちらでお伝えした某定時制高校のキャリア教育の実施成果が評価され、新たに近隣の高校様からキャリア教育実施の依頼が入る。

わぉ!

キャリア教育で飯を食っていきたいと考えている身に取って、有り難く、そしてまた大きな自信を与えてくれるニュース!

その前日には、前回の高校ヘ行き反省会と来年度の展望を語る会に出席。先生方は自主参加という形にしたあったが、それなりに15名程度お集まりいただいた。

前回のセミナー実施に当たって僕がプレゼンした時の殺伐とした緊張感もほぐれ、和気あいあいとした雰囲気の中、真摯にセミナーの結果について意見を述べてもらえ、大変参考になった。

また、一昨日は、キャリア教育の大先輩と校長を長年お務めになられた方と相棒を通じて席を設けていただき、大変参考になるお話を聞かせていただいた。

僕の中でのキャリア教育への思いが徐々に形になって来ている実感あり。

| | コメント (0)

2008年1月14日 (月)

EAP(Employee Assistance Program)

キャリアカウンセラー養成講座が2回目を迎えた朝。直近まで呑んでで、二日酔い…。サボタージュです。猛反省。

ただ、振替で他のクラスの授業を受けるというのは、講師の雰囲気とか知れたり(僕は講師業も目指している!)、受講生との出会いとか。そんなに悪いことじゃないと上手に合理化している(苦笑)。

メンタルヘルスについて。本日、他の仕事をしている振りしてこそこそ調べてた。やっぱりEAP(Employee Assistance Program)なんだけど、それは誰が何を施すとEAPになるのか?資格なのかと思い調べるが、見当たらず。

「抑うつなどを回避させるために企業が外部団体と契約して社員の心の健康をサポートするシステムである(引用)。」

それはわかるけど。外部に頼めばEAPなのか?それを施せる資格はないのかな?

メンタルヘルス。そういうことに着手しているのは大企業で、しかもその中のまた極一部っていうのが現状だと思われる。

コスト的な問題と、認知度、問題意識の差だと思うんだけど。メンタルヘルスに支障をきたす社員が現れた場合、代替えの利かないのは中小だったりしないのかな?

そういうことが起こるのは、問題意識の低い組織で起こっているんじゃないのかな?

僕は、そんな中小の、特に新人君たちのメンタルヘルスをなんとかしてあげたい。メンタルヘルスなんて大袈裟な物じゃなくて、職場に定着するサポートや、お悩みをカウンセリングで癒し、解決に導きたい。

若モノは社会の宝。企業の宝。

僕の作る会社が753現象を531現象ぐらいにまで引き下げますよ!

Today's BGM is
Torch/Befor The Night Is Over
51snk02zkjl_aa240_ これは、朝まで呑んだ仲間にもらったCD。詳細不明のカナダのジャズバンド。ギター、ベース、ドラムスのトリオに時折ホーンがさらりと絡む。Torchとはトーチソングの意味=感傷的な失恋歌のトーチだろうか?まあそんな感じの気だるい女性ボーカルの魅力的な一枚。さすがDJ、いい耳しているなといつも思う。これぐらいのギターなら俺にも、と思わせておいて…。

| | コメント (0)

« 2007年12月30日 - 2008年1月5日 | トップページ | 2008年1月20日 - 2008年1月26日 »