« 2008年1月13日 - 2008年1月19日 | トップページ | 2008年1月27日 - 2008年2月2日 »

2008年1月20日 - 2008年1月26日の1件の記事

2008年1月20日 (日)

カウンセラー?ネゴシエーター?

今日は、キャリアカウンセラー養成講座でした。講座でよく先生が使われている言葉に「カウンセラーマインド」というのがあるのですが、僕は勝手に「カウンセラー魂」と訳しています。

拙く要約すると、相手の気持ちに寄り添いながら、決して無理矢理カウンセラーや世間の価値観を押し付けず、相手の成長出来る可能性を信じ、自己探索をしてもらうための質問や情報提供を行なう。

ってなことなんだと思うのですが、実践練習をするたびに自分は人の話しを聴くカウンセラーではなく人を説得するネゴシエーターだなってつくづく思うのです。

まあ、訪問販売で高額商品をごり押しし、長くひきこもり、ニートの若者を説得(時に説教)し、社会に押し出して来た一種の職業病でしょうが、これがなかなか抜けない。

今のサポステで随分とスタイルを変えたつもりなんだけど、どうやらそれは表面的なことらしい。今日は、カウンセリングのロープレがあり、カウンセラー役、クライエント役、オブザーバー役に役割を決め7分間のカウンセリングを行なった。

僕がカウンセラー役の時、先生がやって来て僕のカウンセリングをオブザーブしてくれた。フィードバックで言われたことが嬉しくもあり、やっぱりかあという内容だった。

嬉しかったのは、スキルよりもハートがあることの重要性を再認識させられたというお言葉。イェィ手(チョキ)

やっぱりかあは、マーチンさんはソフトな雰囲気でクライエントを安心させているけれど、よく聴いていると消去法や優先順位を決めさせることで、クライエントに自己探索をさせず、誘導しているところがあると。まさに…。

まあ、そうやってひきこもり君たちを娑婆に押し出してきたんだよね。

でも、新しい自分のスタイルを手に入れたい。そして支援者としての幅を広げたい!そして何よりもちょっと変わりたい!アナザーサイド・オブ・自分に会いたい!

きっとそこに僕の見たことのないステージがあるんだ。

| | コメント (2)

« 2008年1月13日 - 2008年1月19日 | トップページ | 2008年1月27日 - 2008年2月2日 »