« 2008年10月26日 - 2008年11月1日 | トップページ | 2008年11月9日 - 2008年11月15日 »

2008年11月2日 - 2008年11月8日の2件の記事

2008年11月 7日 (金)

Orange Balloon Project

昨日、電車に乗ってたら、極めて普通のサラリーマンが、鞄にタイトルにある、『Orange Balloon Project』と書いてある、オレンジの風船をデザインした可愛らしいバッヂを付けていた。

僕はそこに何らかのメッセージを感じたので、いつものように、携帯でメモをした。

もう少し、メモをした動機に触れると、先ず、その方のサラリーマン風情とバッヂのアンバランスさに、さりげない意思表示を感じた(微笑)

もうひとつには、自分が企画している事業プランの中で、我々の提供するサービス(理念やミッション)に、ユーザーが賛同の意思を何らかの形で表現できる媒体が欲しい、それはバッヂかなあ、と漠然と考えていたためである。

家に帰り早速検索してみたら、癌治療にもっと痛みを緩和する治療を取り入れるべきだ、というメッセージを発信するプロジェクトだった。

僕はそれまで、緩和治療なんて知らなかったけど、多少の関心は持ったし、かのサラリーマンは職場の同僚に「なんすかそれ?」という展開はいくらでも想像がつく。

何らかの意思表示、それはパワーでありエネルギーを産むのだと思う(エネルギーがパワーを産むのではなく、パワーがエネルギーを産む、という反語感が書いていて気に入った!)。

そうやって、共感が共感を産み、ソーシャル・ムーブメントというウェーブになっていく!

うんこバッヂ。やはり作ろう!

そっちかい!!

Today's BGM is
George Harrison/All Things Must Pass
41dgnd2aj0l_sl500_aa240_1僕が聴いているのはこっちじゃなく古い方なんすけど見栄えがいいのでジャケはこれで。「お前が好きなように弾けばいいんだろ」とポールに捨て台詞を吐いたジョージのビートルズからの開放感が、こんなに寂しい音をしているところがジョージなんだなあ。ジョージのスライドって、全然スケールに捕らわれてなくて、歌心があって好き。偉大なクワイエット・ビートルの初ソロ。この新しいのはどんな音なんだ?

| | コメント (1)

2008年11月 3日 (月)

資金繰り

心のどこかで、先月応募したSEEDに採用されるような気がしている。

そうやって、自分の気持ちをごまかしている。

事業プランの肉付けには余念がないし、順調にプランは実っている。

しかし、これもまた資金繰りに目を背ける自慰行為ではないのか?と、皮肉屋の自分が怠惰な頬杖をして冷笑している。

年を重ねる毎に手の混んだごまかしのテクニックを使うようになってる。

年を取るということは、魂と肉体が乖離していくということなのか?

ぶるると首を振ればそこは11月である。

冷たい冬の季節を止めたいという気持ちも焦燥。時を早送りにし、暖かな春へ!という気持ちも焦燥…。

自分は年度内で退職するが、その瞬間に夢が絵空事に変わり、嘲笑の中のさ迷い人になってしまうのではないかと、悪い夢を見た朝にネガティブな連想をする。

もっとリアリティに魂を漬け込め。泥水の中で必死に眼を開けるように出口に射す光を探せ。

怖じけづくんじゃねえぞ。
そう言い聞かせる。

資金繰り。

こうやって少しづつ経営者の面構えになっていくのか?

Today's BGM is
The Beatles/The Beatles(ホワイトアルバム)
21ivvn7zgal_sl500_aa240_ いやあ、レココレの増刊号「ビートルズ名曲100」を買って読みながらビートルズを聴いてたら、中毒になっちゃってビートルズばっか聴いてる。中学校から聴いてるからかれこれ、25年も聴いてるのに毎回新しい発見があるんだよね。ベスト20+マイベストを入れてシャッフルしてるんだけど、このアルバムからの出現率が高い。「I Will」「Yer Blues」「Happines」「Martha My Dear」「Dear Prudence」「I'm So Tired」ジョンもポールもジョージも、リンゴのドラムもいいなあ。

| | コメント (0)

« 2008年10月26日 - 2008年11月1日 | トップページ | 2008年11月9日 - 2008年11月15日 »