« 2009年2月22日 - 2009年2月28日 | トップページ | 2009年3月8日 - 2009年3月14日 »

2009年3月1日 - 2009年3月7日の2件の記事

2009年3月 5日 (木)

Mixiのイノベーションに改めて感動した。

2004年9月からミクシイやってて。このブログを書きはじめた頃から、同業者経由で会社に僕の企業計画がバレると、通常想定しにくいことが起きかねなかったので、自分が退職届を出すまでは、ミクシイでのそういう発言だとかは止めようと思っていた。

そんなこんなで随分書いてなかったのですが、昨日、同業者さまへの遠回しな宣伝と、かけがえのないエバンジェリストが一人でもできたらと、と、マイミクでしか接点のない方々への近況報告を兼ねて日記を書きました。

温かいコメントが次々とリアルタイムで入ってくるあのソーシャル・ネットワーク・サービスの感動は、やっぱり凄いなあ!

4年半前に感じたあの感動にやんわり包み込まれた感じがした。

あのイノベーションは、「飽きた」と言われますが、代替えがないのでしょうかね?やっぱりあそこでしか得られないもの、コア・コンピタンスがしっかりとありますよね。

これは僕のマイミクの傾向だけかもしれませんが、中高年の方が安定して楽しんでいますね。変化を嫌う世代の懐にスコンとポジショングされたというのがデカイと僕は分析するけど、人付き合いが割とオープンでお気楽に楽しんでる、依存度の薄さもいいのかも。

逆に若者の方がどっか行っちゃってる気がする。ストレスが大きいのかな?ストレスを緩和するシステムがいろいろ導入されていますね、足跡がつかない?とか。

現に僕は、しがらみから抜けるようにブロガー(?)になった訳で。キーワードは匿名性だと思う。

この匿名性の扱いのさじ加減にこそSNSの面白みや未来はあると思うのに、誰の声が何のために反映されてんのか、どんどん蔑ろにされている気がする。これが上場の弊害なんじゃないかと僕は思うのだけど、どうなんだろ?

友人の友人しか入れないという匿名性の薄さがある意味で文化の礎にあったわけだけど、そこが崩壊した時点で、文明が入り込んで来た感じだったりしないのか?

なんて、今日はミクシイ分析するつもりじゃなかったんだ。

ミクシイはやっぱり凄い!

SNSをするつもりは今の所ないけど、ああいうイノベーションを巻き起こしたいというのはアントレプレナーの夢のひとつだと思うな。うん、間違いなく僕にある。

Today's BGM is
The Velvet Underground/VU
Thevelvetundergroundvufrontジャケがいい。実は裏ジャケが赤と黒で表よりもいい。はまった当初に買って、その頃ベルベットの情報ってほとんでなくて、これをジャケ買いしたら、未発表曲集と後で知りショックを受けた。オリジナルでまだ持ってないのがあるのに畜生!いやあ、でもいいアルバムっす。中でも「Lisa Says」とかルー・リードらし過ぎてて鳥肌モンです。なんなんでしょうこのギターのストロークだけで押せちゃう感じって。もっとなんかしたくなんだろ?って思うんだけどなあ。できなかったからお釈迦なんですねえ、それでよかったという結果オーライな一枚。
 

| | コメント (0)

2009年3月 4日 (水)

β版打ち合わせ初回

数年振りに風邪で寝込んでしまいました。38〜49度台の熱だけの風邪。かと思いきや、熱が下がり食欲が出始めたらお腹にも来ていた(@Д@;

熱が出る前の土曜の晩、いや日曜の早暁か、サイトについてのプランに不安を感じはじめたり、新たなアイデアに布団を抜け出したい衝動に駆られたり、次から次へと考え事をしてしまい、とにかく寝苦しかった。

考え事のせいで熱が出たのか、熱のせいで考えごとをしていたのか、知恵熱?

数日前、サイトの打ち合わせを都内某カフェで行なった。自分たちのプロダクトアウトはコンテンツだけにして、デザインは信頼のおけるコウジに一任してみよう、下請けに出すんじゃなくて、コウジ&ウカワとのコラボね、とうことで話をまとめていた。

とか言って、それなりのプロダクトアウトにすでに時間をかけていたオイラ。
ヾ(´ε`*)ゝ

でも、コウジが最近手がけたサイトを見たら、丸投げしたくなった。僕ら福祉や教育に関係した連中にはないセンスが一目でそこにあった。これを見て、自分のデザインを捨てる気になった。

訴求性。より広い人にアピールさせたい。

むしろ今いる業界からは胡散臭がられてもいい。未知なるソーシャル・アーティストはミクロなこの業界内よりもマクロな世間に、何かいいことしたいけど何していいかわからない、というような顔をして歩いているのだ(笑)

それ以上のポリュラリティーを獲得して、シェアコロのスタイルがスタンダードとなり業界にパラダイムシフトをゆる〜く起こす。

ちょっとアジっちゃいましたが、それによって利益を得るのがオーディエンス(受け手)である社会的課題を抱えた人々であるべきだとシェアコロは考えている。

だから、僕がデザインすると、枠を超えられない気がして、何より素人だし、と思っていながらせっかく作ったし、見て欲しくて出しちゃいました。これが僕の悪いトコ。辛抱足りんこちゃんである。

いやあ、そしたら彼らに気に入ってもらえて!こういう言い方もおかしいけど。無理矢理自分たちのセンスを押し殺す必要はないと思うよ、いいものはいいんだからさと言ってもらい、僕案で走り出すことに。やっぱりそれはそれで嬉しい。Image044

調子に乗って「イノベエ」を見せると更に盛り上がり…。こいつ→

僕の頭の中を彼らに伝えると、彼らは僕に知らない言語を使って悩み、まあやれるか、はい次、みたいな。夢が妥協しながらも積み重なる現実的な瞬間である。

テーマは『しょぼかわいい』。我ながら「なさたのしい」←情けないような楽しいような…

カネがかけられないがβ版ながらイノベーションを感じさせるをコンテンツがどうしても入れたいと思う。そこにはカネがかかっても予算内なら他を削ってでもやらねばならない!

破壊的なヤツをね。

いつの頃かしたためていた企画を引っ張り出すと、WEB系なコウジが「これは新しい!」と楽しんでくれた。僕はこのアイデアの虜になりそうだ。ここは企業秘密にしておこう。

五月には、見切り発車できるかなあ?

Today's BGM is
Rita Coolidge/Nice Feelin
5148z17xmnl 漸く起き上がれて、このところ聴けてなかったレコ。ふと手を伸ばしたこれが前よりもよく聴こえる。リタの落ち着いたボーカルがいい。以前はこれが物足りなかったような気がするけど、その分バックのディキシー・フライヤーズの演奏に耳が行き何とも言えないNice Feelin。そうやって上手いことまとめるコーナーじゃないのですが…。選曲も、D・メイソンの「Only You Know〜」ナッシュ「Better Days」ヤング「過去への旅路」レイを二曲と、本作の隠れ主役M・ベノ作品と。レコは写真下ですが、もうちょいいい写真があると思います。

| | コメント (0)

« 2009年2月22日 - 2009年2月28日 | トップページ | 2009年3月8日 - 2009年3月14日 »