« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »

2010年5月16日 - 2010年5月22日の2件の記事

2010年5月19日 (水)

先天性社会起業家と後天性社会起業家

がいると思うんですよ。

先天性社会起業家っていうのは大学の時にはすでに燻る思いがあり、学部やゼミ、ボランティアやインターンなんかでなんらかのアクションを起こし、卒業と同時に始めちゃう人たち。

僕の回りには理事長とかじゃなくても、こういう人たちが非常に多くなってる。

いいことだと思いますよ。

飲みの席でこういう志しの人だらけになることも多く、飯の種としてはじめた後天性の僕は肩身狭いんですよ、実は。

気付かなかったでしょ?

気付かってないからだよ。

いやいや、変に拗ねたくなるんですよw。

この間のイベントでは、大学生がバングラデシュの貧困をなくすんだと熱く語ってました。

偉いなあ。

なあんて思いながらビール呑んでた。

これ、驚かれるんですけど、僕がこの業界に入ったのって、たまったまなんですよ。

ひきこもりなんて言葉をはじめて知ったのが求人票ですから。

だんだん引かれてきてるような気がしてますこのエピソード。

前職は悪徳セールスマンだなんて言うと、そんな人がやっていい仕事なのかと…。

やれやれです。

そもそもハローワークに求人が出される類の仕事ではなく、志しの高い連中が勝手に集まってくるようなクローズドな求人のこの業界に、オープンの王道ハローワークからですから。

そりゃあ馴染まない部分ありますよ。

でもやってみたら、なんかはまっちゃって上手く機能しちゃった。こりゃありかもなあ、みたいな。

そんなタイプが後天性社会起業家です。

普通のサラリーマンでももっと自分の力を試したいとか、もっと社会の役に立ちたいなんてモチベーションで独立する人っていますよね。

それですよそれ。

まったく一緒だ。

で、先天性社会起業家と後天性社会起業家には埋めがたい溝があるんじゃないかと、僕は思うんです。

でも僕みたいな後天性の連中に役割があるんじゃないかなと、確信してます。

それが何なのかはまだわからないけど。

ひょっとしたら先天性の人たちを助ける役なんじゃないかなあとか。

Today's BGM is
桜井秀俊/INTERIOR
3199020445説明がいると思うんです、真心ブラザースの歌ってない方って。目立たないんですが真心の重要曲は実は全部桜井さんという、真心の魂をYO-KINGだとしたら頭脳が桜井さん。そんなポップクリエイターが敬愛するChokkakuとか冨田ラボを起用して作った贅沢なソロ・アルバム。いやあ極上です。極上の上に乗る桜井さんのおとぼけ声。このSWS感が魅力の一枚。キリンジ辺りを狙っているんですがまがい物になっちゃう、そのオリジナリティを聴け!


| | コメント (0)

2010年5月17日 (月)

会社設立して一年が経ちました。

明日で会社設立から一年になる。

早い。まったく早過ぎる一年だった。

いろいろなお話、企画があるが、あの時のままみたいな感じだ。

やばいやばい。

どんどん時間だけが過ぎていくようだ。

たった一度の人生を賭けたのに、このままじゃ後悔しそうだ。

明日はふんどしの締め直しの日だ。

最後になりましたが、この一年さまざまな形で支えて下さった皆さま。本当にありがとうございました。まだまだやれてないことだらけですが、今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2010年5月9日 - 2010年5月15日 | トップページ | 2010年5月23日 - 2010年5月29日 »