« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »

2010年6月20日 - 2010年6月26日の1件の記事

2010年6月21日 (月)

創立一周年記念飲み会

今日は1ヶ月ほどずれ込みましたが、会社の創立記念をスタッフ6人全員で祝いました。

1年前、気の早い僕は手帳に「シェアコロ創立記念日」と書き込みました。正直、無事にこの日を迎えることが出来るのだろうか、という不安の方が強く、祈るような気持ちで書いたことを思い出します。

焼肉が食べたいと言う人が多く、焼肉屋に入りいざ注文しようとしたら、すき焼きとしゃぶしゃぶのおImage998店でずっこけましたが、なんとも僕ららしいムードでほのぼのとすき焼きを突っつきましたww。

単純にこの一年、辞めるという人がいなくてよかったなと思います。みんなシェアコロの成長のため、そして自身の自己実現のため一生懸命仕事してきたと思います。また来年も、このメンバーで二周年を祝いたいと思います。

それにしても、これだけできることが違う人間の集団というのも珍しいのではないかと思います。個性いの発揮をしつつ良きチームでいられてる。今年は個々の才野が発揮できるステージをどんどん広げていきたいですね。

ほんと、まだまだこれから、始まったばかりのよちよち歩きもできず、つかまり立ちの僕らです。小さい子供が、つかまり立ちからつかまり立ちに初めて歩くあの感じで、次のつかまれるものを模索しています。

ただ、転ばないように、或いは転んでも怪我しないという計算、リスクヘッジというものはどうなんでしょうか?

当然考えるべきことだと思いますが、僕らはチャレンジャーです。多額の融資を受けるとかではなく、マンパワーの踏ん張りで超えて行けそうなものであればトライするべきじゃないかと僕は考えます。

余力を残したチャレンジャーってカッコ悪いよ。

そういう根性論じゃ超えれないものもあるのはよくわかる。でも、伝説ってそういうところでしか生まれない。

非常に曖昧な経営者としては失格な言い様だが「ぜったいやりたい!」のである。

Today's BGM is
Georgie Fame & The Blue Flames/The Very Best Of Georgie Fame & The Blue Flames
W_best_georgiefamethumbジョージィ・フェイム。なんなんだろうなこの美味しいんだが美味しくないんだかわからない立ち位置。ブリティッシュ・イノベーションという時代に活躍しながら、その枠組ではほぼ語られない。ウィキペディアでもこの有様。でも近頃の時代には実は一番色褪せてない人じゃなないだろうか?オルガン、ホーン、アフロキューバンありなリズム、それでいて汗臭くない軽妙さ。「Eso Beso」これなんてどうですか?いいでしょ〜。


| | コメント (1)

« 2010年6月13日 - 2010年6月19日 | トップページ | 2010年6月27日 - 2010年7月3日 »