« 2010年8月29日 - 2010年9月4日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »

2010年9月5日 - 2010年9月11日の1件の記事

2010年9月 8日 (水)

シェアコロ・メルマガ 創刊号を配信しました。

実は、メルマガの準備を数週間前からしてて。昨日無事に創刊号を配信することができました。さっそくお祝い?のメールやポジティブな感想のメールが届いてまして、ありがたい限りです。

よくある名刺交換した方に送るスタイルのものです。ある意味、強制的に届いていしまうものなので、気分を害される方もいらっしゃったかもしれません、申し訳ありません。受け取っていただいた方々、今後とも、よろしくお願いいたします。

メルマガですから、当然、在宅ワークでよくある名刺の入力が当然ありますよね。

これはメルマガを大分前から考えていたので、よこはまサポステから来た、ジョブトレ生のこの人たちにコツコツ入力してもらっていました。本当にありがとう!

それでも追い付かず、結局スタッフで手分けして入力しました。

先に書いちゃいますが、これが60件近くエラーで戻って来ちゃって、調べるとほぼ僕が入力した名刺なんですよ…。トホホでやんす。

二度見してたんですけどねえ…。この間違い捜しの手間もさることながら、自分の業務能力の低さに結構ショックを受けてます。

せっかくなので、若者たちのために一つ実証しておくと。

『会社の社長なんかより、サポステのインターン生の方が、よっぽど仕事は丁寧だ。あなたの会社でも受け入れてみませんか?』

このメルマガ、自分がいただいていて嬉しいメルマガを踏襲して、最初に僕のコラムを配置することにしました。

まあ、こんな感じで長くブログも書いているので、なんとかなるだろうと思っていました。

甘かったですねえ、違いましたねえ、このブログとは(苦笑)。

今、僕はすごくイキイキとこのブログを仕事帰りの南武線で書いてますw。多分家に帰り、寝る前にBGMをくっつけてアップするでしょう。正味一時間くらいかな。

メルマガコラムは、例え話を変えたり、落としどころまで変えながら、それだけやってたわけではありあせんが三日かかりましたねえ。

こんな小さな会社でもこれですからねえ、大規模なメルマガをやってる方など、みんなスゲーや、です。

僕のコラムの他には、ハマトリアム・カフェの更新情報と、ライター古屋の振り返り。

キャリア教育の現場で感じたこと、聞いたことを紹介する織田のコーナー。

それと編集後記という構成です。今後事業が拡大していければ、コーナーを広げていきたいと思います。

最後になりましたが、このメルマガの意図や狙いですが、社名である「シェアするココロ」に恥じない「お裾分け精神」に乗っ取り、自分たちの経験したこと、培ったノウハウ、危機感や期待感をシェアすることが意図としてあります。

それが、名刺交換させていただいた異ジャンルの業界の方が、若年者就労支援に興味を持っていただくきっかけになったり、支援団体、個人がつながるきっかけになり、このこの業界をブレイクスルーさせるこてに貢献したい。

たかがメルマガですが、そんな思いで、毎月続けていけたらと思います。

もしも、このブログの読者でメルマガの配信を希望される方がいらっしゃっれば、mailmagazine@sharecoro 宛てに、件名を『配信希望』でメールをお送り下さい。

Today's BGM is
Chris Montez/Best of A&M Years
Amクリモンといえばこいつなんですが、手が出にくい諸兄にはこのダサジャケのベスト盤が丁度いいかなと。クリモンを知らない人たちにはなんて説明すればいいのか?A&Mのお〜…と続かない人です。見た目はバカボン、声は女。いいとこないようですがいいんですよ。この力の抜けた音楽。MORってよく書いてあるけど、なんの略でしょうか?「間違って女かと思ったのでR」違うよね。まあ、聞かなきゃわわかんない人ですww。

今週のオマケ!

久しぶりのオリジナル弾き語り。

うちの社員のフルチンが、この人の取材に行って「窓の数だけ人生がある」という歌を作り、合宿で歌ってくれて、その姉妹曲になればと思い作ったんです。

そんなまったく違う構想で書き始めたのに、高田渡の「ブラザー軒」が心のどこかにあって、奥さんとか恋人に先立たれた男の歌になってしまった。

ちょっとギターがおぼつかない部分があるがまあ雰囲気で。

ぼくなりの昭和フォーク。

| | コメント (0)

« 2010年8月29日 - 2010年9月4日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »