« ニートになる不安”大学生の半数超(NHK NEWS WEB より) | トップページ | 「田奈Pass」という顔の見える相談員の仕組み〜顔の見える相談員じゃなきゃ意味がない〜 »

2012年4月26日 (木)

三年生の軽音部で、就活予定の生徒に継ぐ。

ピンポンパンポーン♪

三年の軽音部で、就職を希望している生徒に継ぐ。

もう時期、就活用の写真を学校で撮る予定です。

君たちの中には、髪型が奇抜だったり、

茶髪に金髪だったり、ピアスやメイクなど、

表現力豊かで、自己主張の強い生徒が多く、

校則に違反している生徒が多いわけですが…。

実は先生、そんな君たちを、誇りに思ってます。

君たちは、ヒカリ輝いています。

そして、そんな君たちは今、

髪を短く切り、黒く染めようかどうか、

悩んでいると思います。

社会への迎合だ!

つまらない大人になんか成りたくない!

その気持ち、先生、よ~く、わかります。

先生も、君たちの年の頃には、同じことを思っていました。

でも今日は、君たちに一言、言いたいことがあります。

それは、「ロックはファッションではなく、生き様だ」ということです。

君たちが、どんな髪型、髪色、ファッションをしていようが、

君たちが、心からロックを愛していれば、

ロックは、君たちのハートの中で転がり続けます。

それが、ロックンロールです。

かつて、偉大なギターヒーローであるジミ・ヘンドリクスはこんなことを言いました。

「ブルースを弾くのは簡単だ。しかし、ブルースを感じることは難しい」

先生は、この言葉をこんな風に受け止め、君たちに捧げたいと思います。

「髪を染めることは簡単だ。しかし、ロックを生き様にすることは難しい」

バンドはルックス、ファッションにこだわるのもいいです、

しかし、ファッションより、生き様を築きあげていくことに、

もっとこだわってみてください。

以上、全国高等学校軽音部顧問の石井でした。

ピンポンパンポーン♪

|

« ニートになる不安”大学生の半数超(NHK NEWS WEB より) | トップページ | 「田奈Pass」という顔の見える相談員の仕組み〜顔の見える相談員じゃなきゃ意味がない〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニートになる不安”大学生の半数超(NHK NEWS WEB より) | トップページ | 「田奈Pass」という顔の見える相談員の仕組み〜顔の見える相談員じゃなきゃ意味がない〜 »